映画【ドクタースリープ💀】

四十にして惑わず

いやいやいやいやS50今年で48歳ですが日々惑いまくってますわ!惑惑ワクワクしっぱなし!

現在はふとした時に激写される自分の姿に驚いちゃって4月よりダイエットを開始。基本的には夜ご飯に炭水化物を少なく(メニューによっては抜き!)と夜の室内自転車🚴‍♀️

これがただ部屋の中で1時間弱漕いでいられないのでアマプラで映画を観ながら漕いでます。

この3日間で観た映画は

ドクタースリープ💀

ドクター・スリープ(字幕版)
呪われたホテルの惨劇を生き延びた少年が、なぜ、あのホテルに戻るのかー。そして、彼は狂気に囚われた父と同じ運命を辿ってしまうのか?『シャイニング』完結―。 Rating PG12 (C) 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

あの伝説的ホラー「シャイニング」の続編。言わずと知れたスティーブンキング原作、キューブリックによる映画化。雪深い貸切ホテルでお父さんが段々と狂っていく、、あの恐ろしさ。本当に忘れられないホラーの名作です。

Amazon.co.jp

主人公のダニーはシャイニングでのあのホテルからの生き残りの少年です。

ダニーは特殊能力「シャイニング」を持ったままなのですが出来るだけその能力を隠してひっそりと生き続けていました。時折ホテルで殺されたディックがダニーを守るために人生の岐路に立った時など現れてくれます。

広いアメリカ大陸にはこの特殊能力を持った悪意ある人間がグループを作り同様の人間を見つけては仲間に入れる、あるいはその人間を殺し体外へ出てくる能力の魂?(映画では白い煙、正気と表現)を吸うことで永く生き続けていた連中がいました。彼ら(正確には彼女らか)はその性質から常に能力を持った子供を探しています(子供のうちには能力のある子が多いが多くが親や精神科医などの介入により能力が封じられていきいずれものすごく弱まっていく)

この連中がある野球少年を痛みつけ殺しその正気をみんなで吸っている現場を同様の能力を持った女の子アブラが目撃します(感じます)。このアブラの能力が連中が見たことないほど強力で現場を見られた(感知された)ことに気づきます。ここから連中とアブラの騙し合いが始まりアブラはダンに助けを求め両者はお互いに殺しあうこととなります。

最終的な決戦の場はあのホテルであり映画「シャイニング」で印象深かったシーンもたくさん再現されています。映画「シャイニング」へのオマージュというよりは、、、「シャイニングその後〜スピンオフ〜」といった感じでしょうか。

個人としては「人間が怖い」話が好きなので、実際には考えにくいこのような設定のホラー映画は好きな部類の映画ではありませんが十分に楽しめました!


↑アマプラで映画を見ながら毎晩奥様のダイエット自転車こいでます。。。

昨晩のチャリ50分390キロカロリー🚴‍♀️

コメント

タイトルとURLをコピーしました